2013/02/01

腹膜透析と胃ろう

 「腹膜透析の人に胃ろうできるか?」と言われたら、直感的に「周術期はリークと腹膜炎の心配があるから血液透析にスイッチする」「術後一定期間を過ぎてもリスクがある程度残るんじゃ?」と思う。では逆に「胃ろうのある人は腹膜透析できるか?」と言われたら、どうする?胃ろうはよく癒着しているから大丈夫?
 常識的に分かりそうなものだが、自分では経験がないから文献を探す。すると、自施設の経験を報告した論文(Adv Perit Dial 2001 17 148)が似たようなことを言っていた。つまり、腹膜透析患者さんに胃ろうするのは腹膜炎(多くは真菌性、致死的なことも)の危険があり注意が必要だが、胃ろう患者さんに腹膜透析するのは比較的安全と。